最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 民主の墓堀人・・・? | トップページ | 先客あり・・・東家。 »

2007年1月24日 (水)

民主の墓堀人・・・埋め戻す。

20070123_1

こんなことしてるから、存在感ないんだ・・・な。

とくらさんガンバレ!

とくらBlog http://ttokura.exblog.jp/4982191

【共同通信2007年01月23日 20:50】============================
結論は国会開会後に先送り 民主の国民投票法案対応

 民主党は23日、憲法改正の手続きを定める国民投票法案への対応について、25日の通常国会開会後に結論を先送りする方向となった。執行部は「開会までには大きな方向が定まるようにしたい」(菅直人代表代行)と調整を進めていたが、与党の出方や審議を踏まえて対応を決める「戦略的あいまい路線」に転換した。

 同法案をめぐっては、自民党側が共同修正作業で民主党案に大幅譲歩した経緯もあり「反対の選択肢は考えにくい」(鳩山由紀夫幹事長)のが実情。だが「安倍政権はいつまで持つか分からないし、一方で与党を追及しながら、他方で与党の目玉法案に早々と賛成してもメリットはない」(中堅議員)との判断が強まった。

 民主党の参院側に「議論が不十分」(中堅議員)との不満がくすぶっていることもあり、高木義明国対委員長は「政治決断をいつの時点でするかは、まだ白紙」と言葉を濁している。

« 民主の墓堀人・・・? | トップページ | 先客あり・・・東家。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133195/5054185

この記事へのトラックバック一覧です: 民主の墓堀人・・・埋め戻す。:

» 今は、民主党も国民投票法案反対でいくべき! [とくらBlog]
 安倍首相が、参議院選挙の争点として、憲法改正を掲げているのに、参院選直前の国会で、国民投票法を自民党といっしょになって通すほど、民主党はお人よしなのか? ほとんど絶望しそうになって、いろんな方の記事を読みましたが、わが民主党山口の平岡議員のお話を聞いて、少しほっとしました。先日から、旗開きや新春の集いで、平岡議員のお話を伺う機会が何度かありましたが、平岡議員は、今のタイミングで、国民投票法案を通すべきではない、というお考えであり、党内でもそう主張されているようです。  もともと、平岡議員は、国民... [続きを読む]

« 民主の墓堀人・・・? | トップページ | 先客あり・・・東家。 »