最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Abeじいちゃんの初仕事 | トップページ | 羊の所信演説 »

2006年9月29日 (金)

架空請求もヤラセ?

20060929

「ヤラセ番組ばっかり作っていると、ヤラセなのかホンモノなのか分からなくなっちゃうんだ…」 某製作会社スタッフ

【asahi.com 2006年09月28日】↓ =====================================
テレビ朝日、1億3千万円所得隠し
 テレビ朝日(本社・東京)が架空の番組制作費を制作会社に支払っていたとして、東京国税局から05年3月期までの3年間で、約1億3000万円の所得隠しを指摘されたことが分かった。バラエティー担当のチーフプロデューサー(59)が番組関係者らとの飲食費を捻出(ねんしゅつ)するため、番組で使っていた制作会社に指示して架空請求させていたという。ほかに経理ミスもあり、申告漏れ総額は約1億5000万円。追徴税額は重加算税などを含めて約6000万円とみられる。
 指摘を受けテレビ朝日は28日午後、記者会見し、このプロデューサーを懲戒解雇、君和田正夫社長ら計12人を減給などとする処分を発表した。
 番組制作に強い権限を持つとされるプロデューサーと制作会社の不透明な関係が、税務調査で浮かび上がった形だ。
 このプロデューサーは、編成制作局でバラエティー番組を担当する制作1部に所属。「奇跡の扉 TVのチカラ」「目撃!ドキュン」など人気番組を担当していた。現在は病気療養中という。
 関係者によると、プロデューサーは、春と秋の番組改編期にスペシャル番組などを担当。制作は都内の制作会社5社前後に外注していた。
  ………  
 テレビ局の番組制作費をめぐっては、04年にも日本テレビやTBSでも水増し請求などが発覚し、同国税局から所得隠しを指摘されている。

« Abeじいちゃんの初仕事 | トップページ | 羊の所信演説 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133195/3629992

この記事へのトラックバック一覧です: 架空請求もヤラセ?:

« Abeじいちゃんの初仕事 | トップページ | 羊の所信演説 »